ありがとうございました

カミヤベーカリーさんでの井上アコさんとのふたり展、たくさんの方に見に来ていただき、ありがとうございました。
無事終了しました。

といっても、ここからアコさんも私も制作の本番なのですが。

ご注文いただいたみなさんには少々お時間をいただきますが、責任を持って丁寧な仕事を心がけようと思います。
みなさんの冬が、楽しくあたたかいものになりますように。

グラスハウスと野菜たち


音楽に囲まれた週末でした。

このたった一音を出す為にどれだけの時間や想いを費やし、何を引き換えにしてきたのかなこの人は、って。
「音に真摯」以外に表現が浮かばない演奏を耳にするとそういった思いに胸がつまりそうになります。

音楽の魅力って技術や表現力だけじゃないしそこには優劣もないのですが、大事にしているものは皆やはりそれぞれ違って、聴いている私が何を大事に思ってるのかに気付く貴重な機会でもありました。

カミヤベーカリーさんでの展示、今週末までです。
私は(たぶん)今週は28日の水曜日に在店予定ですので、オーダーでご相談がある方はぜひ。

久しぶりに、colonbooksで展覧会があります。
2日間だけなのでみなさんお見逃しなく。

24日の土曜日には、平出隆さんのトークイベントと伊藤ゴローさんのライヴがあり、喫茶クロカワがコーヒーを淹れに行きます。
私もcolonbooksチームとしてはもちろん、クロカワのお手伝いもしながら一日みなさんのお越しをお待ちしています。

_________________________________________________

GLASHAUS × CRYSTAL CAGE | 伊藤ゴロー × 平出隆 展

伊藤ゴローが単身ブラジルに渡り完成させたアルバム『GLASHAUS』。
平出隆はそのジャケットに、夭折した画家ドナルド・エヴァンズが描いた架空の国の切手と自身が撮影した北の海の写真を配し、その静謐な世界を表現しました。
出版の流通をも覆した「via wwalnuts叢書」に続きこの秋に刊行される「crystal cage叢書(TPH)」の発表と共に、今回、二日間だけの二人の展覧会を開催いたします。

 日時:11月23日(祝)・24日(土)11:00~18:00
 会場:colonbooks

colonbooks H.P : http://www.colonbooks.com/muscat2c/

冬 の 外 あ そ び

かねてから仲良くしていただいている服飾作家、井上アコさんと私、石原真理のふたり展がカミヤベーカリーにて11月13日から始まります。

アコさんの作るハンドメイドの子ども服・おとな服に、私の編む手袋や耳当て。

普段、春夏物の多いアコさんは珍しい秋冬物で。
普段、無染色ウールを扱う私は珍しいカラフルな毛糸で。
二人ともいつもとちょっと違う試みの中で冬の外あそびをイメージした、暖かくて元気な展示になりそうです。

カミヤベーカリーさんのおいしいパンを買いに、お散歩ついでに、ぜひご覧になってください。

会期: 2012/11/13 tue.-12/1 sat.
会場:
kamiya bakery
名古屋市千種区春里町4-1-11
http://kamiyabakery.com/index.html

fragments

美術作品を所有するということは私にとって少なからず重みのあることで、めったに購入することはありません。

久しぶりに絵画を買いました。
小さな小さな、それでも画家の意識や記憶の詰まった大切な作品です。

三重県桑名市にあるイルフェボウさんは、美味しいお料理とゆったりとした空間を楽しめるレストラン。
この日も秋刀魚・秋茄子・キノコなど旬の食材を使って丁寧に作られたお料理を楽しんだ後、ギャラリースペースで湯浅景子さんの絵画作品を眺め、ひとつだけ選んで持ち帰ったのが写真の静物画。

編み物の合間をぬっての訪問でしたが、行って良かったと思える充実した時間でした。
湯浅さんの作品展示は28日の日曜日までなので、お時間ある方はぜひ行ってみてください。
イルフェボウさん、ほんとに美味しいですよ。

湯浅景子 絵画展 fragments
2012年10月1日(月)→10月30日(火)
プチレストラン・イルフェボゥ にて

イルフェボウ H.P : http://ilfaitbeau.jp

PAGE 20 of 25 « TOP...101819202122...LAST »